村 って いいよね~

信用力でレバレッジをかけて 不動産投資

村長
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
村長
ADIF村の村長 設定がまだ迷子状態なのは、秘密

 


【テーマ】
増やす力-不動産
【稼ぐ所得】
不動産所得
【メリット】
レバレッジ
年収×10~15倍目安

 

目的:信用力でレバレッジをかけて資産を増やす 不動産投資

「サラリーマン」として「給与所得」を得ている方は、銀行からの借り入れを上手く活用可能です。(自分の)信用力を使って、金融機関(他人)からの借り入れを活用して(自分の)資産を作るわけです。

不動産投資は王道の投資と言われています。お金持ちはみんな必ずと言っていいほど、不動産投資をしているわけで、資産を増やすにはオススメです。

条件の詳細

目的 信用力でレバレッジをかけて資産を増やすこと
稼ぐ所得 不動産所得
レバレッジ目安 年収×10~15倍
対象者 サラリーマン

※給与所得は金融機関からの借り入れを起こしやすいです。

※法人経営者なども条件次第では可能。

対象年収 額面 380万円以上
対象不動産 不動産区分投資(ワンルームマンション投資)
その他条件 ◆カードローンやキャッシングなどの借り入れ残が少額でもある方は審査が厳しくなります。

◆リボ払いなどの借り入れ残が多い方も審査は厳しくなります。

◆CIC情報が痛んでいると審査は厳しくなります。

【参考動画 IFPスクール】 個人の信用情報CIC(まだIFPスクールに登録していない方はこちらから)

◆他にも借り入れがあり、借り入れ残が多すぎると審査は厳しくなります。

【参考記事 FP部】返済比率って何?!ワンルームマンション投資とマイホーム購入は両立できるの?

審査方法 ヒアリングシートを提出するだけ

【参考動画 IFPスクール】 まずはヒアリングシート(まだIFPスクールに登録していない方はこちらから)

※提出をお考えの方は、お問合せください。

エリア制限 特になし

もう少し補足説明

最初にかかるコスト(費用)としては、

◆火災保険料10年分で3万円前後

◆頭金で10万円~20万円ほど

不動産投資が初めての方からすると、「えっ?!(゚д゚)そんなもんなの?!」というくらいハードルは低いわけです。

一度しっかりと勉強することをオススメします。

セミナー参加はこちらから

【参考記事 FP部】不動産カテゴリーの記事

【参考動画 FP部】オススメ動画学習(まだIFPスクールに登録していない方はこちらから)

この記事を書いている人 - WRITER -
村長
ADIF村の村長 設定がまだ迷子状態なのは、秘密

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ADIF 村 , 2019 All Rights Reserved.